初めての方へ

葬儀の流れ

とわのそらでは下記の流れで葬儀・葬式が行われます

初めてのお葬式でご不安な場合や、以前に他社様にて葬儀を執り行われた方においては、進め方の違いなど、事前にとわのそらの葬儀の流れをご確認いただき、ご不明な点は無料ご相談窓口までお気軽にお問い合わせください。24時間365日葬儀の専門スタッフが皆様のご不安を解消致します。

▶ まずはお電話ください

家族葬の専門スタッフが24時間待機しておりますので、時間を気にせずご連絡ください。事前に準備していただくものは一切ございません。全てとわのそらがお手配・ご案内いたします。

▶ お電話1本でスグにお迎えにあがります

病院、またはお亡くなりになられた場所まで、寝台車でお迎えにあがります。お電話頂いてからお迎えにあがるまで1時間〜1時間30分程度で到着可能です。

▶ ご希望の場所に安置いたします

通夜式までの間、ご遺体を安置します。ご希望の場所に安置させていただきます。

▶ ご葬儀の打合せを行います

担当スタッフと詳細なお打合せを行っていただきます。ご遠慮なくご質問ください。

▶ ご葬儀を執り行います

一晩故人様と一緒に過ごされた後、告別式を行います。お花を棺に納めて、故人と最後のお別れをなさって下さい。

必要書類・各種手続きについて「死亡診断書」「火葬許可証」

▶ 危篤になったとき

危篤になったとき、また医師から余命数日と告げられたときは、家族・兄弟、親戚、親しい友人に連絡をします。また本人が会いたいと思っている人にも連絡をとり、できるだけ意識のあるうちに会えるようにしてあげます。緊急事態の場合は、深夜や早朝でも仕方ありません。緊急の場合、だれもが動揺しています。正確に伝わるように簡潔にまとめて下記の事柄のメモをとることを推奨します。

●自分の連絡先・病人の名前・病人との続柄
●現在の状況、現在の場所(病院名、住所、部屋番号、自宅の場合は住所、電話番号等)
●病人との対面場所を伝える(住所、部屋番号、電話番号等)

▶ 病院で亡くなられた場合

病院での死亡の場合は、遺体搬送の手配をします。(『とわのそら』0120-99-8876へご連絡ください)
※交通事故や災害事故などで死亡した場合は、外因死として警察医による死体検案が必要となります。

▶ ご自宅で亡くなられた場合

ご自宅で亡くなられた場合は、ご遺体に手を触れず、すぐにかかりつけの主治医に連絡し指示を仰ぎます。かかりつけの主治医がいない場合や病院がお休みの場合は、最寄りの警察署に連絡しましょう。
※場合によっては、死因を知るために警察医による死体検案が行なわれる事があります。